収納王子コジマジックの魔法のかたづけ術でキッチンのイメチェン☆月曜プレミア 10月31日  

s-Fotolia_22366493_XS.jpg
© Valua Vitaly - Fotolia.com

10月31日のテレビ東京系月曜プレミア『自分で出来る!我が家のお手軽リフォーム大作戦!!』で、著名なリフォーム・収納人が紹介されていました~

その番組内で当ブログでも紹介させてもらったコジマジックこと小島弘章さんが再び登場していました。
以前、放送されたソロモン流の時と異なり、今回は特にキッチンの収納術について詳しく紹介された居ましたので、紹介したいと思います。



【片付けられないキッチン 収納王子コジマジックが救う】
東京・練馬区のとあるお宅(7人家族)を訪ねてみると、そこにはモノが散らかったキッチンが・・・

■モノの見極めは1年
1年間使用していなかったら、ちょっと考えましょう。
モノを大切にすると言うことは、モノを使ってあげるということ。
使ってもらえる場所にモノを持って行ってあげる。

■作業(行動)動線を考える=調理器具は使う場所の近くに収納
使う場所の近くに使うモノを置いてあげる。

※ソロモン流で紹介された部分と重なる部分はこちらをご覧下さい。

このお宅でのリフォームの希望は、
『お洒落で機能的なキッチン』
STEP1
キッチンにあるモノをすべて出す。
グループ分けして重複するモノを確認(一目瞭然)する。

STEP2
仕分けをする。
1年以内に使っているモノと使っていないモノに分ける。
仕分けをする際、手にしたら1、2、3・・・と3秒以内に決断する。

STEP3
ミリ単位で採寸する。

STEP4
採寸したら100円ショップへ
●つっぱり棒(細身の50cm~1m程度)※ご自宅のサイズに合わせて
●キッチンの高さに合わせたワイヤーネット
●結束バンド
→上記ワイヤーネットの横につっぱり棒を結束バンドで固定する。
つっぱり棒の高さを調整し、コンロ横のスペースに立てると様々な調理器具置きに。
コンロの下上部の余りスペースに設置すると薄手のフライパン置きに。
●書類ボックス(A4サイズ)→コンロ下に設置し、フライパンを立てに収納する置き場に。
●ハンドルワイド(プラカゴ)=とって付きの四角い穴が空いたカゴ
→名前をつけて食器棚の整理に 
●コの字のアルミチャンネル
●平べったい万能バスケット
→アルミチャンネルを両面テープで台所上や下の無駄な空きスペースに
バスケットの幅に合わせて設置すると、スライドして引き出せる収納に。

ホームセンターで購入したモノで
『手作りキッチン台』を作りました~
●同じサイズの3段カラーボックス(980円程度)2個の底板と下段の背板を外し、
 カラーボックスを2個粘着テープで貼り付け、 その上にサイズの合った天板(980円程度)も 貼り付ける。 
→上に電子レンジ、真ん中に収納ボックス、下の空きスペースに小型ペールを4個収納できるキッチン台に。

釘を1本も使っていないところがスゴイですネ!
前回のソロモン流では紹介しきれなかった技を存分に披露してくれました(b'3`*)
ワイヤーネット Aタイプ
ワイヤーネット Aタイプ

アルミチャンネル 10×10×1.6×300mm
アルミチャンネル 10×10×1.6×300mm


 
小島弘章氏オフィシャルブログ

■12月7日に発売されたばかりの待望の著書第3弾!
なんと21軒分の収納ビフォーアフターを紹介!

収納王子コジマジックのすっきり片づく超収納テクニック (別冊エッセ)

■累計発行部数約9万部を記録しているベストセラー!

shunou600.jpg 
収納王子コジマジックの100円グッズ・カラボ・スノコで絶対片 (GAKKEN HIT MOOK)

■10月4日に発売されたばかりの待望の著書第2弾!
12月25日のソロモン流で紹介されたTシャツのたたみ方はこの本の103ページに図解で載っています。

収納王子コジマジックの魔法のかたづけ術



家じゅうすっきり!収納アイディア―おしゃれ!使いやすい!すぐにマネできる簡単ワザが満載! (主婦の友生活シリーズ)

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック