骨ストレッチで肩こり、腰痛解消!ウエストサイズダウンも!手首肩甲骨ストレッチ・手首スクワット・鎖骨ひねりのやり方☆金スマ 2015年9月11日 

s-woman smiling 
出典:acupuncture-school
2015年9月11日のTBS系・金スマの番組内で、松村卓(まつむらたかし)氏考案の骨ストレッチのやり方が紹介されました。
今回は被験者として、三船美佳さんと橋本マナミさんが挑戦され、驚くほどの効果があることが証明されました。

《松村卓氏とは?》
骨ストレッチ考案者の松村卓さんは、かつて100M走10秒20の記録を残したトップスプリンター。
s-takasih matsumura99998 s-takasih matsumura99996  
©TBS
短距離界で筋トレ全盛時代に現役だった松村さんは、過度な筋トレがたたったのか、度々のケガに悩まされ30歳で現役を引退。
その後はスポーツトレーナーとして、自らの経験から過度なストレッチや筋トレでは、身体がかえって硬くなり、それが故にケガにつながると実感していたため、筋トレ重視のトレーニングを見直し、ケガをせず速く走れる新たな方法を研究した。
その時に出会った古武道・甲野義紀氏の、筋肉に頼らなくても合理的な動きが求められる武術(古武道)にヒントを得て、骨ストレッチが考案された。甲野さんの教えからは『身体の骨組みの重要性』について多くを学ばれたそう。
s-takasih matsumura99997 
©TBS
ちなみに、元巨人軍の桑田真澄さんも右ヒジ手術後のトレーニングに古武道を取り入れられたとか。
松村氏は、スポーツトレーナーとして実際の陸上競技のトレーニングに取り入れる中で、記録の向上はもちろんのこと、骨ストレッチを行う方が通常のストレッチより身体がほぐれることを実感。その後も、スポーツ教室でそのノウハウを教わった生徒達に評判となり、多くの人が教室に集まるようになった。
s-takasih matsumura992 
©TBS
こうして、マッサージは一切不要、今までとは全く異なった概念の骨ストレッチが誕生した。


《骨ストレッチとは?》
従来のストレッチのように筋肉や関節に働きかけるのではなく、それらを支える『骨』を効果的に動かそうというもの。
体の芯となる、骨をスムーズに動かすことが出来れば、筋肉や関節に負荷をかけず、痛みやつらさとは無縁の理想的な体に少しずつなるという考え方。その中でもポイントとなる骨が鎖骨。
「鎖骨という骨は、古代中国では囚人の鎖骨の部分を、逃げないように鎖でつながれたところに由来するといわれています。鎖骨と胸骨と肩甲骨3つはつながっているので、鎖骨をつかむだけで勝手に骨が連動してくれるメリットがあります。」(松村卓氏)

《骨ストレッチのやり方1》
■肩こり解消に効く手首肩甲骨ストレッチ
骨ストレッチ実施前後でどのように肩の動きが変わったかを感じるため、肩を支点に左右の腕を2、3回後ろに大きく回し、その感覚をつかんでおく。
s-takasih matsumura1 s-takasih matsumura2  
©TBS
①二の腕が地面と平行になるように右腕を90度に曲げ、顔の横で右手の親指と小指を付け、左手の親指と小指を中心に右手の手首を内側からつかむ←骨ストレッチ基本のポーズ
s-takasih matsumura3 s-takasih matsumura4      
©TBS
s-takasih matsumura5 
©TBS
②顔は正面を向いたまま、肩甲骨を意識して右後方にひねっては正面に戻しを繰り返し、計7回ひねる
s-takasih matsumura6 s-takasih matsumura7  
©TBS
<ポイント>左肩がアゴの下に来るくらいまで後ろにひねる。
s-takasih matsumura91 s-takasih matsumura8 
©TBS
③反対側の手でも基本のポーズを作り、同様に行う
s-takasih matsumura96 
©TBS

ストレッチ30秒実践後、骨ストレッチ実践前と同様に右腕を後ろに回転させてみる。
「全然違う。これ本物じゃん!」(中居正広さん)
s-takasih matsumura9 
©TBS
辛口の中居さんが骨ストレッチの効果を絶賛。

◆これだけの動きで、何故肩こりに効果があったのか?
骨ストレッチの基本ポーズは体に余計な力が入らないようにするためのもの。
s-takasih matsumura92 s-takasih matsumura93  
©TBS
その状態で肩甲骨を意識的に動かすと、自然に体の中心を使うようになるため、肩周辺の可動域が広がる。
s-takasih matsumura94 s-takasih matsumura95  
©TBS
すると、広範囲で肩周りの血流が良くなるために肩こりが解消されるという。

■手首肩甲骨ストレッチの効果を科学的に検証
番組では本当に効果があるのかを検証するため、肩こり腰痛の専門医である『さかい保健接骨院』の監修の下、肩こり度合いの変化を機械により測定する実験を行った。
肩表面の筋肉の硬さがわかる硬度計、肩内部の硬さを調べるエラストグラフィー、そして血流計を使い様々な角度から検証した。
s-takasih matsumura97 
©TBS
大きな胸が原因で慢性的な肩こりに悩む橋本マナミさんが被験者として参加。

(1)女優・橋本マナミさんの場合
<橋本マナミさんの手首肩甲骨ストレッチ実践前>
◆硬度計による計測
数値55前後:健康な肩
数値60以上:肩こり
橋本マナミさんの計測結果はなんと『64』
◆エラストグラフィーによる計測
内部の筋肉が柔らかいほど赤く、硬いほど青く表示される
やはり肩の内部の硬さからか青く表示された。
◆血流計による計測
数値2.5前後:健康な肩
数値2.0以下:肩こり
橋本マナミさんの計測結果は『1.3』

<橋本マナミさんの肩こりに効く骨ストレッチ30秒実践後>
◆硬度計による計測
『64』→『55』
s-takasih matsumura98 
©TBS
◆エラストグラフィーによる計測
赤や緑が増えた。
◆血流計による計測
『1.3』→『3.3』
わずか30秒の骨ストレッチ実践で驚くほどの改善となりました。
s-takasih matsumura99 
©TBS

(2)50代・60代の一般女性の場合
◆硬度計による計測
数値55前後:健康な肩
数値60以上:肩こり
画像のようにほとんどの人がかなりの肩こりであることが判明。
橋本マナミさんと同様に手首肩甲骨ストレッチを30秒間実践しただけで、驚くほど肩こりが改善!
「信じられない・・・油を差してもらった感じでなめらか」(被験者の奈良さん54歳)
「さきほどまではこのへん(肩を地面から平行)まで上げると痛かったんですけれども、痛さがなくなって少し上がるようになりました。」(別の被験者の女性)
実験に参加したすべての女性(50代・60代)の人の肩こりが解消された。
・硬度計による測定結果(上がビフォー、下がアフター)
s-takasih matsumura991 
©TBS


《骨ストレッチのやり方2》
■腰痛改善!手首スクワット
①椅子に腰掛け、二の腕が地面と平行になるように右腕を90度に曲げ、顔の横で右手の親指と小指を付け、左手の親指と小指を中心に右手の手首を内側からつかむ←骨ストレッチ基本のポーズ
s-takasih matsumura993 
©TBS
②①の状態から真上に引っ張られるイメージで、立ったり座ったりを7回繰り返す
s-takasih matsumura994 s-takasih matsumura995  
©TBS
s-takasih matsumura996 
©TBS

◆これだけの動きで、何故腰痛に効果があったのか?
骨ストレッチの基本ポーズをとることにより、余計な力が入らない状態で立ったり座ったりを繰り返すことで、自然に身体の中心を使うことになり、自然と姿勢が正される。そして、徐々に骨盤のズレが治され腰痛が改善されるというメカニズムだそう。
s-takasih matsumura997 s-takasih matsumura998  
©TBS
肩こりの検証と同様に、今度は三船美佳さんと50代・60代の一般女性で実践され、大きな改善効果があることが証明されました。
s-takasih matsumura999 s-takasih matsumura9991  
©TBS
s-takasih matsumura9992 
©TBS


《骨ストレッチのやり方3》
■ウエストを引き締める!鎖骨ひねり
身体の主な骨とつながる鎖骨をつかむことで身体の中心部となる骨全体が一体となって動き、骨に一番近いインナーマッスルが刺激され、ウエストの引き締め効果が得られるのだとか。
s-takasih matsumura9998 
©TBS
①肩幅より少し足を広げて真っ直ぐに立つ
s-takasih matsumura9993 
©TBS
②左右それぞれの鎖骨を左右のそれぞれ手のヒジを曲げて、小指が上、親指が下の鎖骨をつかむ←鎖骨ひねりの基本のポーズ
s-takasih matsumura9994 s-takasih matsumura9995  
©TBS
③②の基本のポーズで顔は正面を向いたまま、30秒間左右に180度ひねる
s-takasih matsumura9996 s-takasih matsumura9997  
©TBS
※笑顔ででんでん太鼓の軸になったイメージで。

ウエストが細くなることに対する専門家からの意見。
s-takasih matsumura99999 
©TBS
「鎖骨をつかんで肩甲骨周りを固定することで、体幹を動かざるを得なくなるんです。そのことでインナーマッスルに刺激が入って、より運動効率が上がり、その結果痩せるということになります。ユニークなポージングですが、すごく理にかなっていて面白い、新しいダイエットだと思います。」(日本ファンクショナルダイエット副理事長・ナガモクリニック医師・斉藤糧三氏)

◆三船美佳さんと橋本マナミさん2週間実践後のウエストサイズの変化
食事は普段通りに摂ってもらう。仕事の合間やお風呂の中でも実践。
s-takasih matsumura9999 
©TBS
途中、効果が少ないと悩んでいた高橋マナミさんにやり方が少し間違っていることが判明。
松村氏がひねりの深さを改善指導する場面も。
s-takasih matsumura99991 s-takasih matsumura99992  
©TBS
そして、2週間実践後の結果は・・・

・三船美佳さん:78cm→70cm マイナス8cm!
・橋本マナミさん:66cm→61cm マイナス5cm!
s-takasih matsumura99993 
©TBS
s-takasih matsumura99994 s-takasih matsumura99995  
©TBS

■手首肩甲骨ストレッチと鎖骨ひねり、ゴルファー向けの骨ストレッチが詳しく解説された動画

これならホント、場所を選ばずどこでもできそうですネ。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック