タニタ食堂アプリでダイエット☆

s-trading_k000apiphone4gb16.jpgs-trading_k000sami9100.jpg

皆さんは、もうスマートフォンを使っていますか?
電車で周りの人が使っているのを見たりして、


今度の機種変更では替えよう。。。
でも、使いにくそう。。。
一から操作を覚えるのがなんか面倒な感じ。。。
パソコン苦手だし不安。。。 等々
いろいろな意見があるかと思います(*''*)


【スマートフォンの普及】
こんな予想があります。
スマートフォンユーザーは2010年から1年で約2倍、20代から30代の男性に限れば所有率は約40%と加速度的な増加をみせ、2014年度の出荷台数 は1,840万台と携帯電話全体の約半数に達する見通し。ユーザー増加に比例してスマートフォンアプリも2011年5月現在 20万を越えている・・・
遅かれ早かれ数年以内には大半の人がスマートフォンユーザーになっているんでしょうネェ。


スマートフォンは携帯電話として、特に通話のしやすさは、やはりケータイ(ガラケー=ガラパゴス携帯)にやや劣る感は否めませんが、それをおぎなって余りある素晴らしい機能が沢山ありますぅ(´∀`)


今日は、そのスマートフォン独自の機能である『アプリ』から、
体脂肪計タニタの社員食堂のアプリをご紹介したいと思います。


社食レシピは、今やトレンドといっても過言でないようで。
9月3日付読売新聞より



大反響を呼んだ、金スマスペシャルでタニタとのコラボ企画『1ヶ月夫婦で15キロも痩せた!!運動無し!3食【奇跡のタニタ食堂】を食べてみた!』のレシピもこのアプリにはしっかり載っています。

放送内容のまとめは、8月27日付の『タニタ食堂とダイエット』に記載しましたので、そちらを参照下さい。



【画面イメージ】
体脂肪計タニタの社員食堂アプリを、まずは実際に購入して試してみました~

■アプリ購入・ダウンロード開始画面 料金は600円(1度だけ課金)です。
s-SN3R00090002.jpg


■トップ画面
s-SN3R00130001.jpg
わかりやすいですよネ。


■定食を作る画面(例)

s-SN3R00100001.jpg


■レシピ画面
s-SN3R00120001.jpg
リストタブから1人分 2人分 3人分 4人分とタップすると、
自動的に材料の必要分量が変わる仕組みになってます。

■オリジナル定食をつくる画面

s-SN3R00140001_20110903224608.jpg
タニタ食堂メニューから、メイン、副菜、汁物等の組み合わせを変えた場合でも、総カロリー数、塩分等がわかります。

便利な世の中になりましたよネ(*' '*)

このアプリを使うと、スーパーに買い物に行くときにレシピのメモをとる必要も無いし、キッチンでも見ながら作れますねぇ
( *´艸`)


【アプリ版の本との違い】
1.特に人気の高い31定食+裏メニュー18品を掲載

2.家族の人数にあわせて必要な食材の量がわかる
    買い物リスト、分量表つき

3.「オリジナル作成機能」

4.「食材絞り込み検索」機能搭載

5.メニューはカロリー&塩分の順番で並べ替え可能

6.各定食には、社員食堂担当・荻野さんの解説つき

7.タイマー機能つき



詳しくはこちらのサイトを見てみて下さい(^^)

体脂肪計タニタの社員食堂 アプリ版


本、アプリそれぞれに良さがありますから、ご自分の好み、用途に合わせればいいでしょうネ!(´∀`)


追記:丸の内タニタ食堂2012年1月11日オープン!!!

001l.jpg
出展:マイナビニュース


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック