乾布摩擦ダイエットで斉藤こず恵さんが2週間でマイナス5kgの減量に成功!

woman with towel 
@blackdoctor.org

2014年6月1日のTBS系・さんまのスーパーからくりTVスペシャル・大失敗バンクの番組内で、ダイエットに48連敗中の斉藤こず恵さんが『乾布摩擦(かんぷまさつ)ダイエット』に挑戦し、2週間で5kgの減量に成功されました。
s-kozue saitoh diet1 s-kozue saitoh diet2  
©TBS
指導したのはダイエットエキスパートの和田清香さん。
和田清香さん自身もこれまで250種類のダイエットを試したそう。
s-kozue saitoh diet3  
©TBS
「ストレスが1番悪いんです。」
「リバウンドを繰り返すと痩せにくい体質になります。」
「乾布摩擦ダイエットは1日3分。着衣のまま室内でもOKです。血流が良くなり、その結果代謝が良くなって太りにくい体質になるんです。」(和田清香さん)


【乾布摩擦ダイエットのやり方】
① 肌を傷つけないよう柔らかい生地(タオル等)でやさしくこする
s-kozue saitoh diet4 
©TBS
「赤くなっちゃうくらいだと強すぎるんです。」(和田清香さん)
②呼吸は吸うを1だとすると吐くを2の長さに。特に吐くを意識する
s-kozue saitoh diet5 
©TBS
「呼吸を意識することで更に血流が良くなり、自律神経のバランスも良くなり、新陳代謝が上がってやせや類体質に改善されていくんです。」(和田清香さん)
③心臓から徐々に遠いところをこすっていく


【斉藤こず恵さんのビフォーアフター】
「10日目くらいから効果てきめんで、代謝が上がり、発汗作用・寝付き・寝起きもよくなるんです。」
s-kozue saitoh diet6 
©TBS
「自律神経を整えるから、食欲とかストレスとかも無くなってくるんです。」(斉藤こず恵さん)
s-kozue saitoh diet7 
©TBS
■体重77.7kg→72.7kg わずか2週間でなんとマイナス5kg!

着衣の上から出来る点と、呼吸法(息を吸う1に対して吐く2)がポイントのようですネ!

■和田清香さんの乾布摩擦の詳しいやり方動画



DVD付き 本当はスゴイ! 乾布摩擦トレーニング


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック