富永喜代式『こりトレ』で肩こり解消!金スマ 2014年3月14日

s-Woman Shoulder Massage 
出典:merchantcircle.com
2014年3月14日のTBS系・金スマの番組内で、たった1分で肩こり解消!驚きのストレッチ術を大公開と題して、麻酔科医師の富永喜代先生が提唱するストレッチ(通称:こりトレ)が紹介されました。
今回はテレビの放送内容と、富永喜代先生のラバーチューブ付の著書の中からこりトレストレッチ(体操)のやり方を一部ご紹介したいと思います。
追記:2014年8月16日の日本テレビ系・メレンゲの気持ちの番組内でも紹介されました。

2015年9月11日の金スマで紹介された骨ストレッチによる肩こり解消のやり方ページはこちら
       ↓
骨ストレッチで肩こり、腰痛解消!ウエストサイズダウンも!手首肩甲骨ストレッチ・手首スクワット・鎖骨ひねりのやり方☆金スマ 2015年9月11日 

富永喜代先生は、愛媛県松山市にある痛みを専門に治療する富永ペインクリニックの院長。
女性が院長のクリニックで患者数は全国トップクラスの15,000人以上!
ペインクリニックとは、痛みの除去に特化した病院。その患者さんの大半が頭痛と肩こりに悩む人だという。
「頭のてっぺんから足の先まで、痛いとおっしゃられたらどんな病気でも診ます。」(富永喜代先生)
富永喜代先生は、神経解剖学という医学の知識で肩こりのメカニズムを解明。その目から鱗のストレッチを教わろうと多くの人々が彼女の元を訪れるそう。
5年ほど前から地道にこりトレの普及活動を続け、昨年末そのストレッチのやり方がラバーチューブ付でついに書籍化されました。

■富永喜代先生のチューブ付著書

the rubber-tube stretch こりトレ

【こりトレの考え方】
『こりトレ』のベースは神経解剖学。
「首の骨と骨の間から沢山の神経が出ている状況です。その神経は根元でつながっている部分があるため、頭が痛く感じても本当は首が悪くて肩に響いてしまう。こういう状況を引き起こすように神経同士が繋がっているんです。」(富永喜代先生)
s-koritore5.jpg 
©TBS
つまり、痛いと感じている場所と本当に悪い場所は違うということ。
痛みのメカニズムは、
無理な姿勢や運動をすることで筋肉が傷つき腫れることで血管を圧迫。すると神経はその情報をキャッチし、傷ついた部分から脳へ痛みの情報を伝達する。この時脳はその情報を神経を通じて体に送り返す。神経は枝分かれに繋がっているため、他の神経の¥末端にも伝わってしまう。このメカニズムのため、傷ついた部分以外の場所に痛みを感じる場合があるという。
s-koritore6.jpg  
©TBS
s-koritore7.jpg s-koritore8.jpg  
©TBS
極端な例で言えば、本当は首が悪いのにヒジに痛み痛みを感じる場合もあるそう。

こりトレは書籍の付録にあるラバーチューブを使うことによって効果が倍増するそう。
肩の後ろで交差し、たすき掛けにして装着する。
s-koritore9.jpg s-koritore91.jpg  
©TBS
ラバーチューブで外側に開いていた肩甲骨の位置を内側に補正。すると引っ張られていた背骨と肩甲骨の間の筋肉が緩み血流がアップする。
s-koritore92.jpg s-koritore93.jpg  
©TBS

【肩こりを感じる7つのポイント(場所)(こりトレ書籍から抜粋)】
ポイント1(P1):耳穴の後ろ3センチあたりにあるポイント。ボコッと丸くくぼみ、親指の腹がすっぽり収まる部分。
ポイント2(P2):後頭部の一番出っ張っているところから耳穴に向かって約3センチの外側のポイント。
ポイント3(P3):後頭部の出っ張りから約3センチ下、更に左右水平に3センチ外側のポイント。首と後頭部をつなぐ筋肉の付け根、えり足部分。
ポイント4(P4):耳穴の約2センチ後ろから首筋に沿って下に下がっていったところにあるポイント。首の付け根。 
ポイント5(P5):肩たたきの時にたたいてもらう場所。肩の上縁、ちょうど真ん中部分。第4ポイントと腕の付け根のちょうど真ん中あたり。
ポイント6(P6):肩甲骨の背骨側の一番上の端から約1センチ下。自分で肩を揉むときに中指が当たるところ。
ポイント7(P7):第6ポイントから背骨に沿って約10センチ下がったところ。
s-7shoulder point2  

 
【第3ポイントの肩こりに効くこりトレ(ストレッチ)のやり方(金スマで紹介)】
長時間スマホを使っているときにコリを感じる第3ポイントに効くストレッチ。
1.足を肩幅に開き肩の力を抜いてまっすぐに立つ
s-koritore95.jpg   
©TBS
2.手を軽く握り両ヒジを地面に水平になるように曲げる。両手の拳同士が胸の前で合わさる手前くらいで止める
3.骨盤を固定したまま左右に体を回転させながらヒジを後ろに引く
s-koritore96.jpg s-koritore97.jpg 
©TBS
※でんでん太鼓のひもについた玉が回転するようなイメージで。1分間に左右合わせて30回くらい、普段と同じ呼吸でリズミカルに行う。
s-koritore98.jpg 
©TBS
s-koritore3.jpg  
         ←          
<ポイント>
視線および骨盤を正面真っ直ぐに固定する(動かさない)。
 
番組では筋硬度計を使って、こりトレ実施ビフォーアフターの肩こりの重症度を数値化して効果を検証しました。
筋硬度計とは、反発力を測定することで筋肉の硬さを数値化できる機械。
健常な肩の筋硬度は13前後。筋硬度20を超えると『肩こり』と判断される。
「痛みとこりを感じている場所と、本当に悪い場所が違うんですね。鎖骨の下にも神経がつながってますからね。」(富永先生)
室井佑月さんはこりトレ後、筋硬度26→18まで、升田アナは22→16まで改善されました!

なぜ腕を左右に振っただけで肩こりが緩和されたのか?
その答えはやはり神経。
腕を左右に振ったことで背中の筋肉が緩み、痛みとは反対の気持ちいいという情報が脳へと上がる。すると脳は失敬を通じて背中に情報を送り返すのだが、この神経は肩の部分にも枝分かれしている。これにより、緊張していた肩の筋肉が緩んだ。
s-koritore99.jpg s-koritore99.jpg  
©TBS
室井佑月さんの体を、こりトレ実施のビフォーアフターをそれぞれサーモグラフィーで確認すると、血流が促進されたことで体温が上がっていることが証明された。
s-koritore992.jpg 
©TBS
「(こりトレを)続けなくてもイイです。困ったときだけたった1分!」(富永喜代先生)

・スタジオでこのこりトレを1分実施後の硬度計の数値変化
中居さん34→16
戸田さん26→20
ベッキー20→17
室井さん19→18
IMARUさん25→18
假屋崎さん14→14
肩頃の症状が軽い假屋崎さんを除いて、全員に効果が出ました。

smiling woman shoulder
by nas cretives

【第5ポイントの肩こりに効くこりトレのやり方(金スマでは未公開)】
肩たたきの時に叩いてもらう場所のコリに効くストレッチ
①まっすぐに立ち、ヒジを前方に直角に曲げる
脇を締め手首は上向き、手のひらは軽く玉子を握る感じで。
②息を吐きながら脇を締めたままヒジから先を水平に左右に開く
③ヒジを地面に平行にしたまま、息を鼻から吸いながら、更に後ろに引く
肩甲骨が背骨に近づくことに意識を集中させる
④息を吐きながらゆっくりと①の姿勢に戻す
※②~④の動作を1分間に5、6回繰り返す。
s-koritore4.jpg
           ←                    
これは放送されずにカットされた画像?のようです。
koritore1.jpg 
<ポイント>
ヒジが体から離れないようにする。

金スマでは紹介されませんでしたが、書籍では7つのポイントの肩こりすべてに効くこりトレがわかりやすく紹介されています。

【送料無料】こりトレ [ 富永喜代 ]

【送料無料】こりトレ [ 富永喜代 ]
価格:1,680円(税5%込、送料込)


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック