楽して痩せる新発見!やせるホルモンGLP-1!その増やし方とオススメ食材 ☆たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学 2013年7月30日

s-Tuna Mackerel Avocado Salad  
サバとアボガドとツナのサラダ

2013年7月30日のテレビ朝日系・たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学で、『身体を老けさせない秘密第4弾!やせるホルモンで病の元凶・肥満を解消SP!』と題して、やせる(痩せる)ホルモンとしてGLP-1と呼ばれる物質が紹介されました。
詳しく解説してくれた先生はは、肥満治療のスペシャリストである小田原雅人・東京医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科主任教授。
「肥満に関係する物質がわかってきまして、運動を一生懸命やってなかったりとか、食事(量)にそんなに気をつけていない方でも太りにくくさせる物質が見つかりまして、この物質の効きが良いという方がいらっしゃるというこたが推察されています。」(小田先生)
〇新事実
やせる努力をしなくても、やせられる物質が存在する!
この物質はGLP-1という物質です。糖尿病の治療薬としても、医療現場で使われるようになってきています。」(小田先生)
数年前から糖尿病の治療薬としてGLP-1が使われ出した肥満大国アメリカで、糖尿病患者に対する治療目的でのGLP-1のみの投与で、意外にも大きく体重が落ちたそう。 GLP-1による治療後に148kg→76kgと大幅に体重が落ちた。


【では、やせるホルモン GLP-1とは?】
グルカゴン様ペプチド-1の略。グルカゴンに似たペプチドのタイプ1。消化管ホルモンの一種。インスリン分泌量を増やしたり、インスリンを作るβ細胞そのものをつくる働きがあることから、2型糖尿病(インスリン分泌低下と感受性低下の2つを原因とする糖尿病)治療で使われているそう。
一方、GLP-1は中性脂肪の吸収を抑制する働きにも注目が集まっているそう。
最近、太っている人と痩せている人との違いは、このGLP-1の分泌量の多少に関係があることがわかってきた。

ただ・・・
「今は糖尿病の治療薬としてしか認可がされていないんです。」(小田先生)
痩せたいからといっても、誰でも使えるものではないのが現状。
「しかしながら、GLP-1はどんな人の身体にも存在するものなんです。」(小田先生)
特に食事をした後に、このGLP-1の量がぐんと増え、様々な効果を発揮する。

■GLP-1の3つの役割
①脳への働きかけ
脳の満腹中枢を刺激。早めに満腹感が得られ、食べ過ぎが防げる。
②胃への働きかけ
食事により胃に入ってきた食べ物が、通常よりゆっくりと腸へ送り出される。このことで、糖分がゆっくりと腸に吸収され、血糖値の急上昇を防ぐ。
③すい臓への働きかけ
膵臓をパワーアップさせる効果があり、血糖を下げるインスリンを出を向上させる。

いいことずくめのようなGLP-1だが、食事を摂ることによって増える量に個人差があるそう。


【太っている人と痩せている人のGLP-1の出方の違い】
<実験内容>
太っている人、痩せている人それぞれ2人ずつでの食前食後のGLP-1の量の増加量の実験
どちらのグループにも同じ食事をしてもらい、食事の後にやせるホルモンGLP-1がどれだけ増えたかを計測する。
・太っているチーム
松井真奈美さん(47歳)身長160cm 体重85kg 
椎山香織さん(45歳) 体重非公開 ※3年前より20kgも増加
・やせているチーム
安藤志枝さん(44歳)身長164cm 体重45kg
田島美江さん(43歳)身長166cm 体重50kg
■太っている人それぞれ食前時に対する食後のGLP-1の増加量
松井さん30%  椎山さん18% 
■痩せている人それぞれそれぞれ食前に対する増加量
安藤さん69% 田島さん480%  
ハッキリと違いが出ましたね。 田島さんが特にスゴイです。
食べると太る人と食べても太らない人の違いがこんなところにあるんでネ。

大腸は水分を吸収するが、小腸は長さが6mくらいで、栄養素の消化吸収に重要な役割を果たす。
「小腸の下の部分にGLP-1を分泌する細胞が多いんです。ですから、小腸の下の方まで到達するようなモノがGLP-1をより刺激するモノとして良いと思われます。」(小田先生)

また、トレッドミル(ランニングマシン)等での運動することにより、IL-6(インターロイキン6)というサイトカインを介してGLP-1が増加することが証明されています。


【GLP-1を多く出すために効果的な食材】
では、やせるホルモンを出しやすい栄養素とは?
①食物繊維②EPA

①食物繊維
・GLP-1の分泌に最適な食物繊維の量は正確にはわからないが、厚生労働省の推奨では、食物繊維18g/1日を摂取するのが良い。

例えばレタスだと4個半 キュウリなら18本
こりゃ普通は無理です。
「日本人の平均が、最近では少し減って1日13gくらいです。よってあと5g程度が足らないことになります。」(小田先生)
<食物繊維5gが摂れるメニュー(例)>
■アボガドマグロ  食物繊維量8.0g  ※アボガド1個で280kcalなのでカロリー摂取量を注意する
■ひじきの煮付け 食物繊維量5.8g
■かぼちゃの煮物 食物繊維5.3g
■あんみつ     食物繊維5.2g
ひじきはカロリーが低いのでオススメ。

EPA
<山形県でよく食べられているGLP-1を増やすのに良いEPAの多い食材> 

■サバの水煮缶(缶詰)
魚に含まれてれいるEPAが小腸で細胞に働きかけ、普段よりGLP-1を多く分泌する可能性があるそう。
さばの水煮缶は値段もお手頃だし、スーパー等で簡単に手に入るし、一大ブームになりそうですネ! 
<主な魚介類のEPA含有量>
■サバ(1645mg)
■イクラ(1613mg)
■マグロ(トロ)(1450mg)
■イワシ(1171mg)
■ハマチ(984mg)
■ブリ(940mg)
■サンマ(885mg)
■ニシン(874mg)
■ウナギ(587mg)
■タラコ(506mg)

<サバの水煮を使った山形名物ひっぱりうどんの調理法>
〇材料
サバの水煮(一人目一缶まるまる入れる)
ネギ
納豆
しょうゆ
サバ、ネギ、納豆、醤油をお好みの量で混ぜたところへ茹でたうどんを入れる。
サバ缶を入れる前はネギと納豆だけだったが、サバ缶を入れることで旨味が増したそう。
その他、
お味噌汁の中にサバ缶の汁ごと入れる。
山形県名産品の秘伝豆腐にも切り込みを入れ、そこにサバ缶をそのまま入れる(かける)・・・等

毎日のようにサバ缶を食べている山形県の人達の食前と比較したGLP-1の出方の変化
Aさん65% Bさん132% Cさん475% Dさん(週に3回はサバ料理を食べている)505%
おそるべきサバパワー!
必ず毎日ではなくてもスゴイ分泌量です。

これは無理なく続けられるダイエット法で、健康にも良いし、最高ですネ。
具体的な成果を検証してみたいと思います。


マルハ さば水煮 6号缶EO缶 総量190g


この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック