顔だけで人の性格がわかる!パーソノロジー(最新人相学)の使い方 石丸賢一先生☆笑っていいとも!2013年3月21日

s-faceforward.jpg 
出典:Kevyn Aucoin

2013年3月21日のフジテレビ系・笑っていいともで、顔だけで人の性格が全てわかるというアメリカで開発された最新の人相学=パーソノロジーが紹介されました。
そこで、日本人初のパーソノロジストである石丸賢一先生が、パーソノロジーについて解説してくれました。

顔で性格がわかるということは、仕組みを理解すれば誰でも使えるって事ですよネ。

【パーソノロジーとは?】
人相を脳科学と統計学で診断する最新学問!
2万人の統計を取っているそう。
「(その結果)顔を見ただけで性格がわかる法則が100個以上見つかったんです。」(石丸賢一先生)
s-personology1.jpg 

【パーソノロジーでわかる性格】
1.顔の左右の違いでわかる浮気タイプor一途タイプ
顔の左右が違うと浮気タイプ、同じだと一途タイプだそう。
ピースの又吉さんは典型的な浮気タイプ 左右それぞれの顔を対称にすると極端に左右が違いますねぇ。
s-personology2.jpg 
「浮気タイプは右脳に入る情報と左脳に入る情報に違いが出て、情報に一貫性が無くなってきます。よって考え方や感じ方がころころ変わるタイプです。気が多いという感じです。」(石丸賢一先生)

2.顔の形でわかる根拠の無い自信家orビビリで慎重派 
「アゴの下からおでこの生え際までの距離と、こめかみとこめかみの距離が3:2なら丸顔。こめかみとこめかみの距離が2以上なら超丸顔です。3:1なら細顔タイプ。こめかみとこめかみの距離が1未満なら超細顔タイプです。」(石丸賢一先生)
※下記図では縦方向がアゴの下から頭の上になっていますが、石丸先生の解説ではあくまでおでこの生え際までと言われていました。
s-personology4.jpg 
丸顔=根拠の無い自信家
細顔=ビビリで慎重派
s-personology6.jpg s-personology7.jpg   
「こめかみのすぐ横に恐怖を感じるセンサー(扁桃体)がありんですが、丸顔の人は厚く覆われてしまうので恐怖を感じづらいんです。結果として自信家に見えてしまうんです。」
「反対に細顔の人は扁桃体がむき出しのために恐怖を感じやすいんです。」(石丸賢一先生)

3.下唇の厚さでわかる太っ腹タイプorケチなタイプ
「小指を下唇に当てて小指と同じくらいか太ければ厚いタイプ、細ければ薄いタイプです。」
「唇は小脳とつながっているんです。小脳が発達するほど理性よりも行動が先に来るんです。あまり損得勘定を考えずに自然にあげて(渡して)しまいます。一方薄いタイプは決してケチというわけでは無く、(損得勘定を)考えて行動する傾向があります。例えばお土産誰にあげようとか考えるタイプ。太っ腹タイプは誰にあげようとか考えずにまとめて買ったりします。」(石丸賢一先生)
s-personology9.jpg s-personology10.jpg  
 
脳の働きが顔のつくりに影響を与えるんですネ。
まわりの人をそんな目で観察してみてはいかがでしょう?

■パーソノロジー解説動画


■石丸賢一先生の著書

見た目だけで人を見抜く25の法則―人相科学・パーソノロジーで分かる「あの人」の性格

幸せをつかむ人相診断&顔トレ

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック