老け顔の原因徹底解明スペシャル☆私のどこがイケないの?11月5日

s-beautiful-lady_20121105220838.jpg  
2012年11月5日のTBS系・私の何がイケないの?の番組内で、『老け顔の原因を徹底解明スペシャル!』と題して、老け顔になる様々な原因が紹介されていました!

【まぶたが垂れ下がる老け顔】
眼瞼下垂賞(がんけんかすいしょう)といって、まぶたが垂れ下がることで老け顔に見える病気のこと。
ここ10年間で7倍にも激増しているそう。
■原因
「ハードコンタクトレンズの長期的な誤使用が一番の大きな原因です。」(奥村智子医師 湘南美容外科クリニック)
モノによっては長時間使用できるソフトコンタクトレンズと違い、定められた時間内で必ず外さなければならないハードコンタクトレンズを付けたまま寝たり、保存液を清潔に使わなかったことが原因。
「つけまつげを強引に取ることなどや、花粉症等のアレルギーで目を強くこすることも原因になります。」(奥村智子医師 湘南美容外科クリニック)
■何故ハードコンタクトレンズの誤使用でまぶたが垂れ下がるのか?
まぶたは、目の上の筋肉やその下の膜などによって支えられている。
ハードコンタクトレンズの誤使用などで目の内部に炎症が起きるとまぶたを支える膜が緩み始める。
それがまぶたの垂れ下がる原因。

番組では湘南秒外科クリニックでの手術で治療されていましたが、費用等を考えるとハードコンタクトレンズは決められた通りに使用することが重要だとわかりますネ。
■ハードコンタクトレンズのケア



【目の下のたるみによる老け顔】
1.甘い物の摂り過ぎ
■原因
甘い物の摂り過ぎによって目の下のたるみを引き起こすそう。
■何故甘い物を摂り過ぎると老け顔になるのか?
「甘いの物を食べると老化のスピードを早める物質であるAGEと呼ばれる物が身体の中に出来てしまうことがわかってきました。」
「甘い物の摂り過ぎは非常に危険です。10年~15年も老化のスピードを早めてしまう可能性もあります。」(山岸昌一 久留米大学医学部教授)
皮膚の弾力性はネット上に張り巡らされたコラーゲンで出来ている。
そのコラーゲンに糖分がくっつくと・・・老化物質であるAGEに変身する。
コラーゲンは本来持っている弾力性を失い、しわやたるみを引き起こすそう。

s-age.jpg 

2.日焼け
「若い頃からの日焼けによる紫外線も(目の下のたるみの)原因の一つだと考えられます。」(赤池瞳 医学博士・赤池クリニック院長)
肌の老化(シミ・しわ・たるみ)は、紫外線によるものが80%を占めるそう。
■紫外線による目の下のたるみ誘発のメカニズム
紫外線を受けると皮膚に酸化反応が起こり、皮膚の細胞が傷つき、シミ・しわ・たるみができてしまう。
若い頃からの日焼けが後々に表れてくる。
最近ブレイク中のLiLiCoさん(41歳)も、元々超色白なのに出身である北欧では日焼けがステイタスとの考えから週に1回は日焼けサロンに16年も通っているとか・・・
日焼けサロンといえども普通の日焼けと同様に皮膚がんのリスクが高まるとの理由から、すぐに日焼けサロンが良いをやめるように指摘されていました。
「30歳未満で日焼けサロンを利用すると、皮膚がんのリスクが75%も高まると言われています。」(奥村智子医師 湘南美容外科クリニック)
「オーストラリアでは子どもに日焼け対策をしないと罰金の対象になります。」(友利新 内科皮膚科医)
「LiLiCoさんの国スウェーデンでは18歳以下は日焼けサロンを禁止されています。」(西川史子 形成外科医)
■紫外線のいろは

■日焼けにご用心



【女性の薄毛による老け顔】
髪が濡れたままで絶対に寝てはいけない。
「髪を乾かさないことで頭皮の環境が悪くなり、薄毛になります。」(川村 友美恵 バイオテック店長)
洗髪により髪は水分を含むことで表面(外側)が毛羽立つ。
人は無意識のうちに寝返りを繰り返すので、寝具との摩擦で髪が枕に引っかかり、抜け毛切れ毛等を引き起こすそう。
食生活の乱れでも抜け毛は起きるそう。


その他、過剰な食べないだけのダイエットにより体重26kgでも老婆のようになった48歳の女性が再度登場していました。
何度も多くの言われていることですが、恒常的に食べないだけのダイエットは、絶対にやってはいけませんネ。 

【20歳若返りメイクによる変身】
その他20歳若返りメイクの達人・田村俊人さんが、SENRI(山咲千里)さんを変身させたテクニックで、水沢アキさん(57歳)を見事に変身させていました。
100円ショップでも買えるまぶた用の両面テープで元々二重の人でもよりスッキリした二重に。
s-aki mizusawa before after 
■田村俊人流!1日中パッチリな二重作りテク



【美魔女・山田佳子さん(46歳)の若さの秘訣】
朝は青汁にヨーグルトを摂っているそう。

2012年11月1日に行われた第3回国民的美魔女コンテスト最終選考会の模様
(山田佳子さんは第2回大会優勝)

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック