効果検証!肉だけ(食べる)ダイエット☆所さんの目がテン!3月24日

s-craving thecravingscoahc.com iStock_000004888333XSmall-Small
出展:wisdomquarterly.blogspot.jp

3月24日の日本テレビ系・所さんの目がテン!の番組内で、『肉だけ食べるダイエット法』について、本当に痩せるのかを2週間の合宿をして徹底検証していました。
目がテン!ダイエット研究所の今回の企画には、一般の視聴者の400名の応募の中から男女3名ずつの6名の挑戦者が選ばれていました。

【肉だけダイエット効果検証へ向けて】
1.各挑戦者の血液検査・腹部CTなどによる精密なメディカルチェックを実施
2.山梨県・河口湖で2週間の合宿生活
3.挑戦者6人にそれぞれに事前に5日間のすべての食事を撮影 
※普段の1日の摂取カロリーを計算することで、日常生活と同じカロリーを肉だけで摂取するため
4.開始時の挑戦者それぞれの体重測定と摂取カロリー、運動量を確認
・田尻和浩さん(32歳)(男性)体重:97.1kg 普段の摂取カロリー:2,500kcal/日 歩数5,000歩/日
・松本秀史さん(36歳)(男性)体重:93.2kg 普段の摂取カロリー:2,500kcal/日 歩数9,000歩/日
・船橋謙一さん(35歳)(男性)体重:64.3kg 普段の摂取カロリー:2,000kcal/日 歩数9,000歩/日
・木村若菜さん(22歳)(女性)体重:99.8kg 普段の摂取カロリー:3,000kcal/日 歩数10,000歩/日
・鈴木祥子さん(44歳)(女性)体重:70.4kg   普段の摂取カロリー:2,400kcal/日 歩数6,000歩/日
・山元葉子さん(29歳)(女性)体重:57.9kg 普段の摂取カロリー:2,000kcal/日 歩数10,000歩/日
5.挑戦者6人にそれぞれに事前に5日間1日の平均歩数をカウントしてもらう

【肉だけダイエット初日】
食べる量は朝昼晩とも普段の摂取カロリーから算出したカロリーと同じになる分量をそれぞれに食べる
運動量も事前に算出した歩数記録から、同じ運動量になるよう毎日散歩する
①朝食(8時):焼き肉(ロース&タン) 
朝食後は3000ピースもあるジグソーパズルを全員で作成開始
②昼食(12時):焼き鳥 ※飲み物はお茶のみ
昼食後は河口湖のほとりを普段の歩数とお同じになるよう散歩
③夕食(19時):ステーキ(牛、鶏、豚のトリプル盛り) 
夕食後健康管理のため1日1皿サラダを食べる
④就寝(23時)

【肉だけダイエット2日目の変化】
この日の朝食(8時)のメニューは、豚の生姜焼きと丼に盛った鶏そぼろ
この日も14時から散歩。あいにくの雪の天候(-5℃)に関わらず、挑戦者が暑いを連呼。

<スタジオから>
「肉の主成分であるタンパク質は消化吸収しにくく、胃腸を活発に動かすために多くの熱を使うので暑くなるんです。」(クリニック イーク丸の内・仲 眞美子院長)
[消化・分解に必要なエネルギー(胃や腸を動かして消費)]
・脂肪・・・摂取カロリーの4%分
・炭水化物・・・摂取カロリーの6%分
・タンパク質・・・摂取カロリーの30%分

【肉だけダイエット7日目の異変】
・いつものように昼食を摂ろうとすると食べたくないと言う人が女性を中心に続出!
・身体から異臭が出始めた。

<スタジオから>
「肉は消化吸収されにくいので、胃腸に負担がかかり、食べられなくなったと考えられます。」
「肉だけ食べているため、炭水化物(糖)が不足。その際、脂肪が分解されて糖になるが、その時ケトン体という物質が出てくる。これがニオイの原因です。」(仲 眞美子先生)


【2週間後の結果】
挑戦者6人が2週間のダイエット合宿生活で食べた肉の量の合計 なんと約98kg!
体重計測の前に各挑戦者に状態の感想を聞くと、あんまり痩せてないと思うの返事が多数。

・田尻和浩さん(32歳)(男性)体重:97.1kg→91.5kg  マイナス5.6kg
・松本秀史さん(36歳)(男性)体重:93.2kg→86.1kg  マイナス7.1kg  
・船橋謙一さん(35歳)(男性)体重:64.3kg→59.1kg  マイナス5.2kg 
・木村若菜さん(22歳)(女性)体重:99.8kg→93.2kg  マイナス6.6kg 
・鈴木祥子さん(44歳)(女性)体重:70.4kg→65.1kg  マイナス5.3kg  
・山元葉子さん(29歳)(女性)体重:57.9kg→53.6kg  マイナス4.3kg
6人平均でマイナス5.7kgとなり、見事肉だけダイエットの効果が証明されました! 

<スタジオから>
「普通ダイエットというと、タンパク質の摂取が不足するため筋肉量が減ったり、細胞の活性が減ったりして代謝が下がりやすい。」
「今回の成功は、筋肉の材料であるタンパク質を摂り続けたため、筋肉細胞の量があまり減らずに代謝が下がらなかったためと考えられます。」
「ただ、胃や腎臓に過度な負担がかかるおそれがあるため、個人だけではまねしないようにして欲しい。」(仲 眞美子先生)

吉川メソッドの吉川さん提唱のダイエット期の食事も、鶏ささみ、鶏胸肉、イカ、タコ、エビ、貝類など高タンパク等の低脂質なものをうまく組み合わせ、タンパク質8:脂質2の割合で摂ることを勧めていましたネ。
少なくともダイエット期は、代謝を下げないようにするため、タンパク質をうまく摂取することがポイントのようですネ!

追記:2014年9月1日のテレビ朝日系・もしものシミュレーションバラエティ・お試しかっ!の番組内で、ザ・たっちの二人がカルビとハラミを1週間食べ続けたらどうなるか?を検証されました。
ハラミだけを食べ続けたかずやさんが73.0kg→71.7kg とマイナス1.3kg 中性脂肪156→77へとマイナス79
カルビだけを食べ続けたたくやさんが73.9kg→72.2kgとマイナス1.7kg 中性脂肪118→212へとプラス94
・・・の結果に。
※中性脂肪の基準値 30~149
糖質の量は変わらなくてもカロリーの差(100gあたりのカロリー比較ではカルビ518kcal、ハラミ342kcal)が影響したそう。



ご飯は半分にして肉でやせる 肉食健康ダイエット

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


>>簡単!ウエスト下腹お腹-4CM痩せる!オリエンタルダイエット from 幸福のゴールドサイン
福辻鋭記主なプロフィール アスカ鍼灸治療院院長 日中治療医学研究会員、日本東方医... >>READ

2012.03.31